Pullman Tokyo Tamachi - 高級ホテル - サステイナビリティ

サステイナビリティ


 

プルマン東京田町のSDGsへの取り組み

 

プルマン東京田町では、環境やエネルギー資源への影響に配慮し、すべての活動においてサステイナビリティを重要視しています。

資材や食材の調達や雇用、廃棄物、地域への影響、イベント活動など、あらゆる分野においてサステイナビリティを考慮し、積極的に取り組む活動しております。

 

客室での取り組み

 

地球に優しいアップグレード

ルームキーや客室のアメニティーなど、自然由来の素材を使用することで、使い捨てプラスチックを撤廃する取り組みを続けています。

客室のコーヒーには、環境に配慮したパッケージだけではなく、使用商品の売り上げの一部がコーヒー豆の生産地である途上国の子どもたちを支援するOne of Loveプロジェクトへ寄付される取り組みを行っている、国際フェアトレード認証されたコーヒーを採用しております。

 

一杯のドリンクからできる取り組み

使い捨てプラスチックを撤廃する取り組みとして、客室のペットボトルの使用を廃止し、再利用可能なボトルを採用しております。

 

タオルではなく、世界を変えよう

使い捨てのプラスチックの削減のため、バスアメニティをボトルタイプへと変更をしております。

また、ご滞在中のお客様にタオルを再利用いただくことで、水とエネルギーの節約など地球環境へよりよい選択をしただけるよう、ご協力をお願いしております。

 

 

 

レストランでの取り組み

『FUN DINING KASA (ファンダイニング カサ) 』では、傷ついた野菜などを救済する新メニュー『FUN! サステナブルディッシュ』を提供しております。

自然災害や、様々な理由により過剰在庫となってしまった食材を積極的に農家から仕入れ、フードロス削減などの環境問題に取り組むとともに、農家支援にも力を入れています。

調理が難しい食材や、傷がついていたり形が不ぞろいな食材も、シェフの技法と創意工夫で魅力的な料理へと変え、美味しく見た目にも美しい1皿に仕上げます。

食材入荷の特質上、メニューは3日~3週間ごとに変わり、毎回様々な技法を冒険的に取り入れ、食材の魅力を引き出すアプローチをお楽しみください。

 

地球を思いやる、食材の選定 

「FUN DINING KASA」は、持続可能な開発目標(SDGs)に基づいた取り組みを中心に据え、動物福祉を考慮した食材を積極的に使用します。

ケージフリーエッグの継続的な使用に続き、ホルモン剤等を生涯不使用で完全放牧の牛を使用しております。

 

 

その他、ストローやテイクアウト用のコーヒー容器やカトラリーも自然由来の素材を使用し、レストラン・バーでも脱プラスチック活動に取り組んでいます 

 

オーガニック、レインフォレスト・アライアンス認証農園産コーヒー」

     館内のレストラン・バーおよびエグゼクティブラウンジで使用するコーヒーを、化学合成肥料および農薬不使用、放射能物質や遺伝子組換え種子等を3年以上使用していない農場で栽培され、登録認証機関に認証された工場でのみ生産・加工されたものとして有機JASに認証され、さらに、環境問題と農村地域の人々の人権や労働環境改善などの社会問題の解決に向け活動するレインフォレスト・アライアンスのW認証農園産のコーヒーを提供しております。 

 

「フェアトレード認証、子供たちの教育を支援する、ロンネフェルト紅茶」 

     レストラン・バーで使用している紅茶は、非営利団体 Ethical Tea Partnershipの一員であり、Childaid Networkのオフィシャルパートナーでもあるロンネフェルトを採用しております。 

Ethical Tea Partnership(ETP)は、国際フェアトレード人認証やUTZ認証、レインフォレスト・アライアンス認証プログラムと同様の基準に従って認証試験を実施し、労働者や農家の生活や労働環境を改善する活動に取り組んでいるパートナーシップです。

 

「0%サングリア」

2022年に販売開始した廃棄予定のワインをアップサイクルしたホテルオリジナルのモクテル「0%サングリア」は注目を浴び、たくさんの方にお楽しみいただきました。グラスワイン提供のために抜栓したワインを廃棄せず、リダクションという煮詰めていく作業によりアルコールを飛ばし、スパイスと合わせ煮込むことで複雑な味わいを濃縮したノンアルコールのサングリアを完成させました。 

現在は、ワインをシロップにしたものをレモネードにして、レストランで提供しております。

 

 

過去のイベント活動

 

■Reborn Plantsを使用した「PULLMAN BOTANIC GARDEN」(2023年10月1日~10月31日)

開業5周年を記念して、再生植物を使用した展示を開催しました。

古くから生け花や盆栽で用いられる「舎利」という技法を枯れ木に応用したアートや、本来ごみとして処分される枯れかけた観葉植物を美しく生まれ変わらせたリボーンプランツなどを展示。

 

■サステナブルアート展(2023年2月1日~2月15日開催)

動かなくなった時計や不要となった時計の廃材を回収し、新たなアート作品へと昇華する活動を行っているアート団体「re:time」と、サステナブルな活動に重きを置くホテル「プルマン東京田町」のコラボレーションにより実現したアート展。

 

■JUNCTION EARTH HOUR(2023年3月25日開催)

「地球環境を守りたいという想いを示す」というEATCH HOURの取り組みに賛同し、世界中の人びとが同じ日・時刻に消灯する活動に参加しました。

またJUNCTIONでは、日本酒造りの過程で廃棄される酒粕や余剰となったビールをリユースしたエシカル・スピリッツなど、サステナブルなドリンクをご用意しております。

 

■国際女性デーアート展(2023年3月6日~3月16日開催)

国際女性デーを記念して、ジェンダー平等社会と女性のエンパワーメント推進のため、女性アーティストが描く女性の強さをテーマにした黄色のアートで館内を彩りました。

プルマン東京田町は、全従業員に対する女性従業員比率が47.7%*、女性管理職比率が41.9%* と国内企業平均と比較しても高く、ジェンダー平等社会と女性のエンパワーメント推進のため、2018年の開業以来、様々な取り組みを行って参りました。 (*2023.1.31時点)

「全てのお客様、従業員にとって常にWell-being(心身共に健康で、充実し、満たされた状態)でいられる場所を提供し続ける」というプルマンのブランドコンセプトには、国際女性デーの理念でもある「ジェンダー平等や女性のエンパワーメントの推進」や、SDGs目標の「ジェンダー平等の実現」も含まれています。

一人でも多くの女性がこの「Well-being」を感じられる社会になって欲しいという願いを込め、7名の女性アーティストが描く、女性の強さをテーマにした16点の作品をロビーやエレベーターホールに展示いたしました。

 

 

 

 

フランス・パリを拠点とするアコーホテルグループALLはサステイナビリティを向上するプログラムに沿って活動し、責任ある企業としての役割を担ってきました。

私共はアコーホテルグループALLのアップスケールブランドであるプルマンとして、今後もエコフレンドリーな活動を続けてまいります。

 

その他、アコーグループ全体での取り組みに関しては、下記をご参照ください。

https://all.accor.com/gb/sustainable-development/index.shtml

アクセスaddress

Pullman Tokyo Tamachi ☆☆☆☆☆
3-1-21 Shibaura, Minato-ku, 108-0023 Tokyo
Japan
電話: +81 (0)3 6400 5855
Fax: +81 (0)3 6400 5856
Eメール: HB137@accor.com

google_map
  • %e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3
  • %e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3
  • %e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3
  • %e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3
  • %e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3
  • %e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3
  • %e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3
  • %e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3
  • %e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3
  • %e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3
  • %e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3
  • %e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3
部屋を予約する
部屋を予約する
close